インフォメーション

インフォメーション

【設備紹介】 胃部X線検査支援システムを導入しましたNEW

更新日 : R01.12.02

当施設では最新の胃部X線検診車(1台)に胃X線検査システムを導入致しました。

本システムは映像モニターと多言語音声を備えており、耳の聞こえづらい方や外国人の方々をはじめ、全ての受診者に対して検査指示を分かりやすく伝えることができます。  

このシステム導入によって、より多くの方々に理解度と安全性の高い検査を受診していただく機会を設け、1つでも多くの救命可能な胃癌の発見に寄与していきたいと考えております。(*本システムの詳細はこちらをご確認下さい)

【正面モニター】
【天井モニター】
【8カ国語+手話対応】