イベント情報

イベント情報

がん対策セミナー(子宮頸がん検診を学ぼう)を開催致しました セミナー NEW

期間 2019年3月8日 ~ 2019年3月8日
時間 14時00分~17時00分
 平成31年3月8日、電気ビル共創館(福岡市)にて、「がん対策セミナー(子宮頸がん検診を学ぼう)」を開催致しました。
 今年度2回目の福岡市内でのセミナー開催となりましたが、県内のみならず佐賀県や長崎県をはじめ、自治体、健康保険組合様、企業様や団体様の健(検)診に関わる方や、健康に関心のある方を合わせて63名のお申込みをいただきました。5部の総合討論では、聴講いただいた方からのご意見も活発に伺うことができ、大変貴重な機会となりました。弊所では精度管理の向上を目指して2019年度より、LBC(液状型検体細胞診)を全面導入予定でございます。
 

セミナー概要

セミナー名 :がん対策セミナー     子宮頸がん検診を学ぼう
                      液状型検体細胞診(LBC法)、HPV検査 ~今後の展開~
開催日時  :平成31年3月8日(金)14時00分~17時00分
開催会場  :電気ビル共創館 3階 共創館カンファレンス 中会議室B
プログラム :■講演  「液状化検体細胞診(LBC 法)と HPV 検査」
                        講師     池本 理恵 先生(株式会社エスアールエル)
                      ■講演  「子宮頸がん検診の現状と最新情報」~出雲市では子宮頸がんがなくなった~
                        講師     岩成 治 先生(島根県立中央病院)
                      ■講演  「職域・地域におけるがん検診の実情」
                        講師     野口 久美子(福岡労働衛生研究所)
                      ■講演    制度の枠を超えた健診環境づくり ~あんさんぶるについて~
                        講師     江藤 秀一(福岡労働衛生研究所)
                      ■総合討論
共催            :公益財団法人 福岡労働衛生研究所、ロシュ・ダイアグノスティックス株式会社
後援            :株式会社LSIメディエンス、株式会社エスアールエル

 

式次第

   14:00~14:30    第1部   講演 「液状化検体細胞診(LBC 法)と HPV 検査」
                                         講師    池本 理恵 先生(株式会社エスアールエル)
   14:30~15:30    第2部   講演 「子宮頸がん検診の現状と最新情報」
                                                   ~出雲市では子宮頸がんがなくなった~
                                         講師    岩成 治 先生(島根県立中央病院)
   15:45~16:10    第3部   講演 「職域・地域におけるがん検診の実情」
                                         講師    野口 久美子(福岡労働衛生研究所)
   16:10~16:35    第4部   講演   制度の枠を超えた健診環境づくり ~あんさんぶるについて~
                                         講師    江藤 秀一(福岡労働衛生研究所)
   16:35~17:00    第5部   総合討論

 

セミナーの模様

       

 

一覧へ